北海道小駅巡りの旅 9日目

いやー幾寅駅は快適だった。暫く寝泊まりしていたい。

幾寅から東鹿越で列車に乗り換え滝川に出て、新十津川下徳富も飛ばして南下徳富迄輪行(10.9km)。2日目に札沼線に乗り損なったせいで輪行距離が増えてしまった……。

北海道小駅巡りの旅 9日目
花月郵便局の南100mほど、花月市街バス停目の前に在りました。旧郵便局でしょうか。

北海道小駅巡りの旅 9日目
5426D 札沼線 普通 石狩当別行 キハ40 401 @南下徳富
比較的上手く撮れました。

於札内で下車し、鶴沼をすっ飛ばして対岸の奈井江迄10.3km輪行。疲れた

北海道小駅巡りの旅 9日目
鶴沼駅から北に約1kmのところに在る、ピンネ農協の「中心蔵ライスターミナル」。水田地帯の真ん中に突如現れる巨大施設。名前も強烈。

北海道小駅巡りの旅 9日目
鶴沼駅から南に約1kmのところに在る道の駅つるぬま。駅はこれ以上無いくらいに閑散としているのに、道の駅は大盛況。これが現実……。

北海道小駅巡りの旅 9日目
道の駅に隣接する鶴沼公園内に在る鶴沼。鶴沼自体の成因は知りませんが、この辺りには石狩川が生み出した三日月湖が多く残っています。

奈井江から伊納へ寄った後は、遥々長万部へ。

北海道小駅巡りの旅 9日目
2332M 函館本線 普通 岩見沢行 721系F-3編成 @滝川

後日乗車する区間で且つ終点迄乗る列車が続いていたので、白石から長万部迄ずっと寝てました(˘ω˘)スヤァ

北海道小駅巡りの旅 9日目
長万部駅から徒歩10分のところに在る長万部温泉ホテル。接続の面で長万部では良く足止めを喰らうので、長万部温泉にはそれなりにお世話になってます♨

中ノ沢迄乗車し、駅前の仲乃沢屋というライダーハウスで宿泊(素泊まり1,000円)。

 

本日の総輪行距離(地図に基づく)

滝川→南下徳富 10.9km
於札内→奈井江 10.3km

計21.2km


北海道小駅巡りの旅の旅全記事一覧はこちら