秋田内陸縦貫鉄道 阿仁マタギ

かなり山深く、小さな集落があるのみ。駅前では集落の方々(かかし)が出迎えてくれます。
角館方面へは、この駅付近迄うっ当川沿いを上り、十二段トンネルで北秋田・仙北市境を突っ切ります。奥阿仁の更に奥は「マタギ」が居るくらい山深い、と考えると面白いですね。
川沿いに更に2km弱上ると打当温泉が在ります。送迎も可能だそうです。私は相変わらず時間が無くて行けませんでしたが……

 

秋田内陸縦貫鉄道 阿仁マタギ
駅入口
秋田内陸縦貫鉄道 阿仁マタギ
駅名標
秋田内陸縦貫鉄道 阿仁マタギ
待合室内
秋田内陸縦貫鉄道 阿仁マタギ
駅構内
秋田内陸縦貫鉄道 阿仁マタギ
駅前