内子線 五十崎

2018年4月24日

国道56号・380号沿いに在ります。旧・五十崎町の中心部(内子町役場本庁舎もここに在ります)からは小山を挟んで直線距離で2kmも離れています。
 

内子線 五十崎
駅入口
内子線 五十崎
駅名標
内子線 五十崎
駅構内。側線が残っていますが跨道橋の直前で途切れています。元々なのでしょうか?
内子線 五十崎
内子方。端が五十崎トンネルに掛かっていますが、基本的には列車が停まらない位置のため点字ブロックも設置されていません。
内子線 五十崎
駅前