海峡線 知内(旅客扱い廃止)

海峡線の他の駅共々有名な駅で、末期は津軽今別駅と同様に特急列車しか停車しませんでした。しかも1日2往復のみ。
知内町を通っていた松前線廃止の代わりに開設されましたが、当駅は知内町の中心部ではなく、知内町湯ノ里地区に位置します。
道の駅しりうちに併設されていますが、どちらかといえば道の駅に駅が併設されています。それ自体は良くあることですが、当駅の特徴としては、併設している道の駅が端的に言ってしょぼい。小さい駅は見慣れていたので、小さい道の駅の方に驚きました。

 

海峡線 知内(旅客扱い廃止)
駅舎
海峡線 知内(旅客扱い廃止)
道の駅しりうち。左隅に見えるのが駅舎です。
海峡線 知内(旅客扱い廃止)
駅名標
海峡線 知内(旅客扱い廃止)
道の駅しりうちから知内駅への扉。この先にベンチや乗車証明書発行機が設置されていました。
海峡線 知内(旅客扱い廃止)
木古内方
海峡線 知内(旅客扱い廃止)
中小国方