花輪線 十和田南

スイッチバック駅として有名。当初は駅の北方、小坂方面へ線路を延ばす計画があったことが現在のスイッチバック構造に繫がっていますが、計画自体は大正期には既に消滅しています。
駅名にも表されている通り、駅は大湯川を挟み、より規模の大きな毛馬内市街地の南外れに位置します。

 

花輪線 十和田南
駅舎
花輪線 十和田南
駅名標
花輪線 十和田南
駅舎内
花輪線 十和田南
駅構内
花輪線 十和田南
線路終端方
花輪線 十和田南
大館・好摩方
花輪線 十和田南
駅前