予讃線 双岩

隣の伊予石城と全く同じ様式の駅舎。
昭和30(1955)年迄は双岩村が在りましたが、早くも昭和の大合併で八幡浜市に編入されました。予讃線はこの辺りでは五反田川に沿っており、南下して上流へ遡り笠置峠を越えると旧・宇和町(現・西予市)に出ます。
 

予讃線 双岩
駅舎
予讃線 双岩
駅名標
予讃線 双岩
駅舎内
予讃線 双岩
駅構内
予讃線 双岩
駅前