山田線 平津戸駅

2022(令和4)年2月9日のプレスリリースで、3月12日のダイヤ改正で全列車通過と発表。冬季休止中に3月ダイヤ改正での廃止が発表され、訪問出来ずに廃止された赤岩駅の苦い経験があったため、同じ轍は踏むまいと、急遽旅程を立てて訪問することとなりました。まあ赤岩駅は冬季休止を繰り返していたところで不意を突かれましたが、今回は完全に休止ということで、さすがにもう復活しないと思いますので……。

駅前に民家はありませんが、駅前を通る国道106号を宮古方面へ400m下ったところに平津戸集落があります。
また駅前には岩手県北バスの106急行バスの平津戸バス停があり、1日5往復が停車します。下りは夜に2本、上りは朝に1本しかない山田線が利用出来なくなっても、さしたる影響は無さそうです。

全列車通過が発表されてから最初で最後の18切符・北東パスシーズンだからか、夕方・夜間の便で通ったときも同業者が5人ほど乗降し大賑わい(?)でした。私は、宮古5:00発(平津戸6:13発)の上り一番列車で下車し、平津戸バス停6:44発の106急行バス(宮古駅前行,土休日運休)で離脱。盛岡ではなく宮古発の早朝の一番列車であり、また一旦下車すると次が夕方迄無い列車だったお蔭で、1人で駅を満喫することが出来ました(行きも帰りも鉄道利用の場合は必然的に夕方・夜間の2往復を利用することになります)。同じこと考えてる同業者が一緒に下車したら嫌だなあと思ってましたが、意外と居ませんでした。

(2022年3月4日 訪問)

山田線 平津戸駅
駅入口・待合室
山田線 平津戸駅
駅名標
山田線 平津戸駅
待合室内
山田線 平津戸駅
駅構内
山田線 平津戸駅
宮古方
山田線 平津戸駅
盛岡方
山田線 平津戸駅
駅前。奥に見える建物は平津戸集会所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA