室蘭本線 小幌

日本一の秘境駅との誉れ(?)が高い小幌駅。今や鉄道好きのみならず一般の観光客も大勢訪れています。廃止対象に上がりましたが、観光資源になるため豊浦町が管理することとなり無事存続しました。何れ行かなきゃ(義務感)と思っていたので、(存続は決定しましたが)廃止前に行けて良かった。
昼と夜の2回訪問したのですが、本当に秘境駅としての小幌を楽しみたいなら夜にも行くべき。列車到着前後以外はホームの電灯すら消され、本当に真っ暗。何も見えない。川の流れだけが、どこかからただひたすらに聞こえてくる。怖いのなんの。避難する待合室も無い、屋根が付いている施設が無い。早く列車来てくれってずっと待ち侘びてた。いやー怖かった。「秘境駅」として有名になったせいで逆に魅力が削がれてしまったなあと行く前は考えていたのですが、舐めてました。

乗車人員1日平均は(2人以上)10人以下。1人以下ではないのは、鉄道好き含め観光客の利用が多いからでしょうか?
 

室蘭本線 小幌
駅全景

室蘭本線 小幌
駅名標

室蘭本線 小幌
駅前

室蘭本線 小幌
苫小牧方
左:礼文華山トンネル
右:新礼文華山トンネル

室蘭本線 小幌
長万部方
左:幌内トンネル
右:美利加浜トンネル

室蘭本線 小幌
崖に刻まれた小道を5分ほど降りると海岸(文太郎浜)に出ます。時間が無く岩屋観音へは行けませんでした……。又訪問しなきゃ。