函館本線 駒ヶ岳

2020年8月5日

駒ヶ岳を意識しているのか否かは分かりませんが、駅舎の入口は山形になっています。
駒ヶ岳周辺の他の集落からも綺麗に眺められるのに、どうしてここだけが「駒ケ岳」という地名なのでしょうか。気になります。
著名な山の名を堂々冠した駅名・地名ですが、近年は赤井川駅が最寄りの登山口以外からは駒ヶ岳に登れないようです(参考)。登山のため駒ヶ岳駅に降り立ってしまうと、それほど長い距離ではありませんが余計に歩くことになります。まあ駒ヶ岳駅であれ赤井川駅であれ、登山をしに列車で来て下車する人は殆ど居なそうですが。列車で来たとしても大沼公園駅下車でしょうか。

乗車人員1日平均(H23-H27調査日)は10人以下(参照)。

 

函館本線 駒ヶ岳
駅舎。/^o^\フッジサーン
函館本線 駒ヶ岳
駅名標
函館本線 駒ヶ岳
駅舎内
函館本線 駒ヶ岳
駅構内
函館本線 駒ヶ岳
駅前