〔韓国〕慶全線 河東

河東 하동 /hadoŋ/ ハドン

市街地内に位置していましたが、線形改良・複線電化に伴い、2016年に農地の中へ移転してきました。市街地とは距離で1km強、道のりで1.5km離れています。
私が訪問した2019年6月にはまだバスターミナルが市街地内に在り、バスターミナルで降車し旧・河東駅(画像参照)と廃線跡に寄ってから新・河東駅へ行ったのですが、その後バスターミナルは10月1日に「河東交通タウン」として新・河東駅前に移転したようです。
参考1参考2

 

〔韓国〕慶全線 河東
駅舎
〔韓国〕慶全線 河東
駅名標
〔韓国〕慶全線 河東
駅舎内1
〔韓国〕慶全線 河東
駅舎内2
〔韓国〕慶全線 河東
駅構内
〔韓国〕慶全線 河東
三浪津方
〔韓国〕慶全線 河東
駅前


場所はこちら
 


旧・河東駅跡
 

〔韓国〕慶全線 河東
駅舎。駅名が塗り潰されてはいますが、健在です。
〔韓国〕慶全線 河東
駅名標。何と残っていました。
〔韓国〕慶全線 河東
駅舎内。施錠されており、入れませんでした。
〔韓国〕慶全線 河東
駅構内。歩道・自転車道や公園として整備する予定なのか、工事中でした。
〔韓国〕慶全線 河東
光州松汀方。歩道・自転車道として整備されています。
〔韓国〕慶全線 河東
三浪津方。こちら側はまだ整備されていません。
〔韓国〕慶全線 河東
駅前


場所はこちら