根室本線 別当賀

2018年1月21日

根室方面から来たのですが、学生さんが1人降りました。やっぱり、地元の方が利用しているのを見るとほっとしまますし、何だか心も温かくなります。駅前には小さな集落が在るので、そこの方だったのでしょうか。
又駅前には小学校らしき建物がありましたが、近付いてみると「別当賀夢原館」という建物で、閉校した別当賀小学校を改装したものでした。現役の小学校と間違えるほど小学校の体を残していたので閉校したのも最近かと思ったのですが、記念碑を見てみると平成10年、即ち15年以上も前に閉校になっていました。
建物の入口迄行ったのですが、人の気配は一切しませんでした。帰ってから調べても、冬期閉鎖でもなく定休日でもなかったらしい。何ででしょう。入れるなら入ってみたかったのに。

この別当賀夢原館、根室市のホームページを見ると「個人」での宿泊料金が設定されていて、冬期以外は420円、冬期は540円で泊まれるそうな。安過ぎません!?
本当に宿泊可能なら、次回訪問時の宿泊先が確定するわけですが……。真相は如何に。

乗車人員1日平均は2.0人。
 

根室本線 別当賀
駅舎

根室本線 別当賀
駅名標

根室本線 別当賀
駅舎内

根室本線 別当賀
駅前

根室本線 別当賀
根室方

根室本線 別当賀
釧路方

根室本線 別当賀
風蓮湖までは4、5kmあり、若干遠い。駅名標の形をした観光案内って平気で遠距離の観光名所載せますからね。