宗谷本線 雄信内

2018年1月21日

幌延町大字雄興(雄信内は小字)に在りますが、雄興地区の人口は「秘匿」(H27国勢調査)。余りに数が少なく数値を公表すると個別の情報が判明してしまう虞がある場合にこのようになります。そういうわけで、立派な木造駅舎・交換可能駅ですが駅前には一切民家がありません。廃屋が数軒朽ち果てているのみ。
対照的に、天塩川の対岸にある中川町の(大字雄信内、大字東雄信内等を含めた広義の)雄信内地区には200人以上が暮らしA-COOPや小学校も残っているほど(幌延町立雄信内小学校は閉校)の大きな地区みたいなので、そこの方が使っている(いた)のでしょうか。

乗車人員1日平均は0.0人。(調査日だけとはいえ)流石に5年間で1人も利用が無いとは思わなかった。
 

宗谷本線 雄信内
駅舎

宗谷本線 雄信内
駅名標

宗谷本線 雄信内
駅舎内1

宗谷本線 雄信内
駅舎内2

宗谷本線 雄信内
駅前

宗谷本線 雄信内
駅構内