〔韓国〕旌善線 アウラジ

아우라지 /auradʒi/ アウラジ

旌善線は、ミンドゥンサン~当駅間に臨時観光列車が1日1往復され(2015年に普通の列車は廃止)、当駅~九切里間は観光用のレールバイクとして利用されています(2004年以来列車の運行無し)。珍しく漢字の駅名ではありませんが、1999年までは地名と同じ名称の「余糧駅」でした。国語醇化運動の一環でしょう。
旌善~アウラジ間では、韓国の旅客列車が運行する区間としては唯一通票閉塞を利用しており、観光列車到着後にキャリアを持ち運んでいる光景を見ることが出来ます。何ならホーム上にキャリアを置いて機関車の入れ換えをしてます。
参考
 

〔韓国〕旌善線 アウラジ
駅舎
〔韓国〕旌善線 アウラジ
駅名標
〔韓国〕旌善線 アウラジ
駅舎内1
〔韓国〕旌善線 アウラジ
駅舎内2
〔韓国〕旌善線 アウラジ
駅構内
〔韓国〕旌善線 アウラジ
九切里方
〔韓国〕旌善線 アウラジ
ミンドゥン山方
〔韓国〕旌善線 アウラジ
駅前


場所はこちら