〔韓国〕旌善線 別於谷

別於谷 별어곡 /pjɔrɔgok/ ピョロゴッ

駅舎内には郷土資料館と、この辺りはすすきで有名なのかは知りませんが「すすき展示館」が設けられています。
駅舎に入ると扉からピーピー音が鳴ったものの、2、3分して鳴りやんだので気にせず郷土資料館を見学していると、警備員がやってきました。不審者扱いされ誰何されたので何事かと思ったら、駅舎は施錠し忘れていただけで本当は入ってはいけなかったそう。いやどこにも注意書き無いし現に開いてたんだから知らんがな。加えて、この駅自体は既に廃止されていて列車は停車しないと思い込んでいたらしい。最終的には納得してもらえましたし、警備員が(駅を訪問した、日韓関係の悪かった時期に)日本へ旅行に行くとか行っただとかそういう話をして終わったので、良い経験にはなりました。
日本でも、車社会の地域の住民が地域内の駅・鉄道のことを良く知らないということがありますが、韓国でもそうなんですね。当駅は臨時観光列車が1日1往復来るだけなので、地域住民が利用する機会は尚更ありません。
 

〔韓国〕旌善線 別於谷
駅舎
〔韓国〕旌善線 別於谷
駅名標
〔韓国〕旌善線 別於谷
駅舎内1
〔韓国〕旌善線 別於谷
駅舎内2
〔韓国〕旌善線 別於谷
駅構内
〔韓国〕旌善線 別於谷
アウラジ方
〔韓国〕旌善線 別於谷
ミンドゥン山方
〔韓国〕旌善線 別於谷
駅前


場所はこちら