〔韓国〕中央線 盤谷

盤谷 반곡 /pangok/ パンゴッ

駅舎は1941年の開業時からのもので、韓国の国家登録文化財第165号に指定されています。
2007年に休止(全列車通過)となりましたが、駅前に造成された江原革新都市に政府系機関が移転して需要が増加したことから、2014年に営業を再開しました。韓国地図コネストには未だに反映されておらず、休止駅のままになっています。折角営業を再開したものの、複線電化・線形改良に伴い、2020年12月に廃止される予定です。
参考1参考2
 

〔韓国〕中央線 盤谷
駅舎
〔韓国〕中央線 盤谷
駅名標
〔韓国〕中央線 盤谷
駅舎内1
〔韓国〕中央線 盤谷
駅舎内2
〔韓国〕中央線 盤谷
駅構内
〔韓国〕中央線 盤谷
慶州方
〔韓国〕中央線 盤谷
駅前


場所はこちら。休止駅のままになっています。