〔韓国〕東海線 佐川

佐川 좌천 /tʃwatʃhɔn/ チュァチョン

偶然複線電化・高架化工事の真っ最中に2度訪問することとなり、工事の様子を記録することが出来ました。再訪時(7月16日)は、本来隣の月内駅で下車する予定だったのですが、乗っていた列車が何と月内駅を通過してしまい、止むを得ず当駅で下車。何事かと思って掲示を見てみると、月内駅は複線電化工事に伴い7月15日から全列車通過とのこと。知らんかった……。しかも半月前に降りた駅なのに、高架化されて様子が様変わり。全駅下車にまた一歩遠ざかってしまいましたが、代わりに佐川駅の変遷を捉えることが出来たのでまあいっか。
初訪問の6月29日時点では、従来の旧地上ホームは既に撤去されており、隣に新設された臨時の新地上ホームを使用していました。再訪時の7月16日時点では、臨時に使用されていた新地上ホームも使用終了となり、建設中の正式な高架ホームの隣に設けられた仮の高架ホームを使用していました。1934年に建設された旧駅舎は、今年2020年4月に撤去予定でしたが、結局保存することになったそうです(参照)。

(2019年6月29日 訪問)
 

〔韓国〕東海線 佐川
駅舎
〔韓国〕東海線 佐川
駅名標(新地上ホーム)
〔韓国〕東海線 佐川
駅舎内1
〔韓国〕東海線 佐川
駅舎内2
〔韓国〕東海線 佐川
駅構内(新地上ホーム)
〔韓国〕東海線 佐川
釜田方(新地上ホーム)
〔韓国〕東海線 佐川
旧地上ホーム跡。完全に撤去されています(水溜まりで見えないだけかも)。
〔韓国〕東海線 佐川
駅舎から新地上ホームへの通路上には、旧地上ホームと線路の跡が残っています。
〔韓国〕東海線 佐川
駅前

 


(2019年7月16日 再訪)
 

〔韓国〕東海線 佐川
駅名標(高架ホーム)
〔韓国〕東海線 佐川
高架ホームが完成して使用開始となり、新地上ホームは使用終了となりました。
〔韓国〕東海線 佐川
駅舎から新地上ホームへの通路は途中で閉鎖され、高架ホームへの通路が新設されていました。
〔韓国〕東海線 佐川
駅構内(高架ホーム)
〔韓国〕東海線 佐川
釜田方(高架ホーム)
〔韓国〕東海線 佐川
慶州方(高架ホーム)。現在使用しているのは仮のホームで、正式なホームは建設中でした。
〔韓国〕東海線 佐川
高架ホームから見た、建設中の新駅舎。
〔韓国〕東海線 佐川
短期間のみ使用され、使用終了となった新地上ホーム。まだ設備は完全に残っているようです。
〔韓国〕東海線 佐川
前の写真に同じ。
〔韓国〕東海線 佐川
高架ホームから見た、旧地上ホーム跡。
〔韓国〕東海線 佐川
前の写真に同じ。


場所はこちら