〔韓国〕東海線 南倉

南倉 남창 /namtʃhaŋ/ ナンチャン

駅舎は1935年に建設されたもので、国家登録文化財第105号に指定されています(参照)。複線電化・線形改良工事に伴い新駅舎が建設中ではありますが、現駅舎も保存されるそうです(参照)。
また新ホームは既に供用を開始しており、現駅舎から新ホームへは100mほど歩かなければなりません(写真参照)。

 

〔韓国〕東海線 南倉
駅舎
〔韓国〕東海線 南倉
駅名標
〔韓国〕東海線 南倉
駅舎内1
〔韓国〕東海線 南倉
駅舎内2
〔韓国〕東海線 南倉
駅構内
〔韓国〕東海線 南倉
釜田方。駅舎への通路が接続しています。
〔韓国〕東海線 南倉
駅舎附近の通路上から慶州方を撮影。正面が旧ホーム跡、右が新ホームへの通路、右奥が新ホーム。新駅舎も建設中のようです。
〔韓国〕東海線 南倉
ほぼ同じ地点から撮影した釜田方。
〔韓国〕東海線 南倉
駅前


場所はこちら